妊娠判明前から体調の変化が!

私の場合、妊娠超初期から初期の頃に、特に自分の体調の変化を強く感じていました。
期待しすぎて後でガッカリするのが辛いので、生理予定日の1週間後までは検査薬を試さないことにしていたんですが、妊娠していたときは、生理予定日前から明らかにいつもと違うことをたくさん感じていました。

まずは胃の痛みです。普段は前日にものすごく食べ過ぎてしまって消化がうまくいっていないようなとき以外は胃痛を感じることはありません。
でも妊娠していたときは、お腹が減っているわけでも食べ過ぎたわけでもないのにキリキリと胃がひっぱられるような痛みがありました。
ストレスのせい?なんて勘違いしたほどです。

そして何度か急なめまいに襲われました。お風呂から上がったときだとか寝起きにめまいを感じることはそれまでにもありましたが、
妊娠中は日中歩いていて急にふらついてうずくまってしまったり、食事の準備中にキッチンで立ち上がれなくなったりすることがありました。

もうひとつ顕著だったのは味覚の変化です。病院で妊娠したのを確認したあとも特別つわりのような症状を感じることはなく、
いつも通りに食べ物を食べていたので、つわりがない体質なのかなと思っていました。

ところが好物のシーチキンとじゃがいもの炒め物を食べた瞬間、アレこれ腐ってるんじゃない?と思うほど嫌な味がしたんです。
夫にも念のため少しだけ食べてもらいましたが、いつもと同じ味だと言われました。
それからも魚の加工品にだけなぜか臭みを強く感じるようになってしまい、ほとんど食べられなくなりました。